させぼばーがー

京都市交響楽団 佐世保公演、行ってまいりました☆

台風を心配して西へ移動しましたが、当日はお昼頃には素晴らしい青空で、暑いくらいでした…暑かったですハィ…
ホール近くの美しい教会。

そして50周年ツアーぶりらしい(つまり、10余年ぶり)、アルカス佐世保にお邪魔しました。
入り口に、こんな立派な看板を出していただいていました。感謝!
アルカス佐世保は綺麗なホールで響きも美しく、とてもあたたかいお客様に迎えていただけて、本当に嬉しい本番になりました。ありがとうございました…!
そして、結局のところ、佐世保バーガー、いただいてきました!!笑

グルメな先輩の一団に混ぜていただくことができて、ゲネプロ後に。
じゃじゃーん。
すごーーく美味しかったです◎◎◎

そして、佐世保の街には、ホールを出てすぐのところに、どうやら日本一の長さを誇るらしい商店街や、その中にもいろいろ、佐世保バーガーのお店も何軒も、そして駅の反対側に行けばすぐ海らしい!…のですが、何も知らず、どこも覚えてなくて、前回の記憶が一つもないのです…。駅からホールへ歩く途中にあったあの教会さえ、全く覚えておらず…。おそらく、前回は20代で来てますから、そしてマーラー《巨人》で来てますから、おそらくおそらく、20代の私は全く余裕がなくて食事もホールから一歩も出なかったのだと推測します…駅からも地面だけ見て歩いてたのだと思います…ただただ震えて、カッコウが鳴けるか、それだけに怯えていたのだと思います…可哀想。
10余年経って、ハンバーガーを1つ食べる分だけのゆとりが生まれたと気づきました。感謝感謝です。

終演後、特急の時間までにお土産パトロールで得た品々(自分用にはだしじゃこ)。それと、帰りは博多で途中下車して懐かしい再会。女神の皆さまにいただいた沢山のお土産(全然写りきらない)とともに。
佐世保駅の売店で最初に目に入ったのは、真ん中の8角形の箱。懐かしすぎて飛びついてしまいました。中学か高校の時の修学旅行(高校も長崎に行ったので、どっちか不明)で買ったのと全く同じものが今も売っていた!ハウステンボスの、「アニーおばさんのカースケイク(チーズケーキ)」。これ、当時最高にイケてるお土産としてウキウキで買った覚えがあります笑。そしてアニーおばさんにオランダを感じていました笑。まだあった〜!(30th Anniversary…修学旅行当時は、本当にナウかったんだろうな…)
嬉しくて買ってしまったけど、大人になった今食べても大して美味しくないんだろうな〜常温でひと月も保つチーズケーキなんてな〜お土産的商品だしな〜と期待せずいたんです。だけど、裏っ返して見てみたら原材料はかなり優秀だし(トップ3がナチュラルチーズ、小麦粉、卵ですよ。そしてそれに続くのがバター。バター!!最近のあくどいお菓子は全部マーガリンにショートニングだけど、マーガリンはおろか、ショートニングもなし。あやしいカタカナほとんどなし。←うるさいおばさんでごめんなさい)食べたら美味しかった!お土産味じゃなかった笑。なんか懐かしさとともに感動でした。


さぁさぁ、9月も早ゃ10日。
8月さらいすぎてちょっとドンヨリしてしまっていたけど、気持ちを入れ直して、1日1日、悔いなく大切に過ごしたいです。まず体調ととのえて。
残暑が厳しいざんしょ、なんて言ってられないような暑さが再び押し寄せています、皆さまもどうぞご自愛を。

Naoko Kotaniguchi Official Blog

0コメント

  • 1000 / 1000