倉吉公演

はじめての、刺し子。してます。笑
時々、ちくちくしたくなる欲求が、わいてくるんです。年に、2回くらいです。だいたいです。
やり始めたら頭の中はそればかりになって、手が空いた時間の全部で、

ちくちく、ちくちく、ちくちくちくちくちくちくちくちくちくちく…

無心になれる、静かな時間。
ここ数日は、電車の中でもしてしまった笑。数駅乗る間に、1列とか2列とか、進むのでね。
ただ、何をしていても目を閉じれば糸目が浮かび、楽器吹く以外の全部の時間をそれに費やしたくなるので、もれなく運動不足、肩こり、寝不足がついてきます…とても良くない笑。だからちょっと休憩。

簡単な説明だけ見て勝手にしてるので、色々細かいやり方が分からぬまま(糸終わりの隠し方とか、次の糸始まりの隠し方とか、見るものによって説明の仕方が違っていたり、図がないと「?」なこともあったり、図が意味不明だったり笑、裏面がどうなるのかも完成図しかないので不安だったり)、最初は要領を得ずおっかなびっくりでしたが、まぁとりあえず、笑いながら第1作目。取り組み中です。
延々と縦を縫って、そのあと延々と横を縫って、これからナナメをあっちとこっちから縫ったら、りんごの模様になる予定。やってることは要するになみ縫いだから、刺繍よりずっと単純なようで、ふきんだから裏側も隠れないので[逃げ場がない]っていう緊張感がすごくあります笑。無事出来ますように…。

*****


そんなわけで(ブログを書く暇も惜しんでちくちくしていたので^^;)、少し前になってしまいましたが、倉吉公演、行ってきました!

倉吉未来中心。京響は数年前にドラゴンクエストの公演でお邪魔したぶりということでしたが、私はその公演には乗っていなかったので、今回が初めて。とても綺麗なホールで、ホール周辺には地域の皆さんが家族連れで楽しく集えるような公園やレストラン、鳥取梨を紹介する「なしっこ館」なども併設されていて、とても明るい雰囲気の漂う素敵なところでした。



普通の公演チラシとは別に、若い人向けに作られたのでしょう、素敵なチラシにも感激↓

倉吉といえば①、ホルンの小椋さんが倉吉ご出身で、鳥取ならではの色んな種類の梨を、差し入れしてくださいました〜!
小椋さんダンケシェーン♡
個人的には、どれもとっても美味しかったけど、「秋月」が一番グッときました◎ごちそうさまでした◎関係ないけど大フィルTpの秋月さんお元気かな。
(小椋さんは公演の終わりに舞台上で倉吉出身団員として紹介され、広上さんによるミニインタビューコーナーもありました!)

今回ソリストの南さんも、とても情熱的なチャイコフスキーで、感激いっぱいでした。チャイ4もドキドキわくわく頑張りました!ピッコロ市川さん、例のソロ冴え渡っていました☆ブラヴァ!


旅公演では、移動の時間や泊まりの夜など、普段よりゆったりと同僚との時間が持てるので、いろんな情報を交換したり、話をしたり、考えを知ったり、貴重な機会だなぁと改めて思いました。感謝感謝です。


そして!
倉吉といえば②(パート2!)、これですねぇこれですよぅ〜
打吹公園団子〜〜!
(ドラえもんの声で!効果音付きで是非)

あぁ。最高でした。賞味期限2日の、混じりっけなしの可憐なこのお団子。ラブ。ラブです。たくさん買いました。おほほほほー


*****

10月は旅が多くて、旅じゃない残りの日に必死に学校へ通う日々となっております。
大学もすっかり秋景色。
あぁ美しき私立大学よ。


しかし急に冷えてきて風邪やら体調不良が周りで続出しています。
(先日の定期では、チェロ客演首席の裕康さんが本番直前にインフルエンザで脱落されました。もうインフルエンザ!震)
皆さまもどうぞご自愛ください。
私もモーレツに気をつけます。
(生徒は風邪ひいたらレッスン来ないようにー!びしー!笑)

*****
明日は「時の響」公演。
酒井さんの新作で、コミネ選手が素晴らしいですよ◎コミネ選手ファンの皆様、是非明日は万障お繰り合わせの上どうぞでございます…!
(女優の栗山千明さんもお美しくて素敵。美人ヴァイオリニストにいそうな雰囲気◎そして声も綺麗!)

0コメント

  • 1000 / 1000