夏の夕暮れ

押しも押されぬ美しい女優さんだけど、向島電機の乙女たちと比べると、20代までのほっそりとした体型とは今やまったく別な、菅野美穂さんや和久井映見さん。でも、その、やわらかな丸みを素敵だと思う、この頃。人生の、いろんなかなしみも理不尽もみな黙って引き受けて(たぶん)、奥行きのある、やわらかな丸み。横から見てもぺったんこじゃないけど、それがいい。いやぁ、ぺったんこも羨ましいけど。昔、私もあんなだった頃があったなぁ笑。一瞬だけだけど笑。基本肥満児体質なんで。


*****


すこしゆっくりできる日があったので、Immer kleinerを聴きに来てくれていた姪っ子4歳×2と甥っ子10歳のところへ遊びに行って、即席楽器体験コーナーをしてきました◎。

当日会場で、私の子供説がうっすら流れたようですが笑、姪と甥でした。姪2人は、音楽屋さんな直子おばちゃんを初めて見たのかな、とても驚いて喜んでくれて、だけど楽器をいざ目の前にすると最初はちょっとおっかなびっくり。でもだんだん慣れて、最後はこちらが心配するほど元気に楽器に親しんでくれて汗、笑、ぶひゃーーーぎょはーーーーー!と、大きな音を鳴らしてくれました笑。甥は小さい頃によく聴きにきてくれていて、クラリネットを吹かせて遊んだりもしていましたが、すっかり大きくなって、楽器も自力で持てるようになり、音が鳴る仕組みを説明したら理解して考えてちゃんと吹いていました。でも夏休みの宿題に追われていました笑。


*****


今週末はオーケストラディスカバリーです。

プロコフィエフのロミオとジュリエット。抜粋で4曲しか演奏しませんが、キュンキュンきてます。プロコフィエフって、なんでしょうねぇ。ただ喜怒哀楽をうまく表現するというだけでなくて、プロコフィエフに物語を語らせたら、人間の、血潮の温度さえも音にしてしまうような、血の気もひくような音とか、怒りに煮えたぎる音とか、少女ジュリエットの若い血管とか笑、愛に紅潮してゆく場面とか…プロコフィエフは私の青春だからそう思うだけかもしれませんが^^;。シンデレラとかもね。心ふるえすぎます。

高関マエストロの興味深いお話とともに、お楽しみいただければ嬉しいです。オーケストラディスカバリー2017・第2回「彩るハーモニー」は、明日8月27日14時開演です!


*****


陽が、心なしか短くなってきたような。夕方、そんなふうに思ったのは気のせいでしょうか。暑い暑い夏もだいぶ進んで、もう、ひと夏の疲れが体いっぱいたっぷり溜まって、ふぅぅ、しんどいですが、お盆も過ぎて、8月も終わりに近づいて、いよいよ暑さも峠は越えたのでしょうか。夏の間ボーっとしてやり過ごしていたら、あっという間に秋がきて、冬がきて、あぁまたお正月だな(早)。


その前に、夏の甘味を。

青柚子氷@とらや一条店

0コメント

  • 1000 / 1000