恩返しは次へ

青竹踏みを、ときどき踏んでいます。

昨冬に旅先の道の駅で友人とお揃いで買って、スタート時はどっこいどっこいだったのに、以後毎日踏み続けた(らしい)彼女は6月の声をきく頃にはすっかり鼻歌を歌いながら余裕で踏めるようになりそして電撃的ジューンブライドとなりました(青竹踏みとそこは関係ないけども。おめでとう♡♡♡)。継続は力なりという言葉の重みを噛み締めるとともに、運気は血の巡りから?、あやかりたい気持ちもあるようなないような?、いずれにしてもとにかくピンピンコロリの健康老人を目指さねばならぬので時々(毎日って本当に続かないです…でも時々!)踏んでいます。まだ、何かにつかまりながらでないと足踏みできません。弱。手放しで鼻歌を歌えるようになったら報告します。。

               *
ロームシアターでのバレエの公演が終わりました。いつもピットでは管楽器が両岸に分かれることが多いのですが、今回は打楽器と共にひとつ岸に固まっていたのでとても快適でした。いつもこうだといいのにな。でも個人的には反省の多い本番だった。喝。

同じ日に隣の小さいホールでロームミュージックファンデーション管楽器講習会のクロージングコンサートをしていると聞き、恩師の山本正治先生はじめ講師の先生方にお会いすることができました。私も学生時代に複数回受講し、人生の転機のひとつになった思い出深い講習会。感謝の気持ちは尽きず、恩返しはどうやってもしきれず。でも、やっと最近、恩返しは次の世代へしていけばいいんだ、と分かってきました。もう、変なお土産とか持っていくのはやめました笑。
それでいいんですよね、先生?と、確認する勇気はなかったけど、それでいいことにする。
            
休みの日の今日、卒業した生徒たちが楽器とスイカと私が買い忘れた麺を持って遊びに来てくれました。まだ、あの時の先生のようには的確なアドバイスが出来ないけど、勉強勉強。
              *
さぁ、いよいよマーラーが始まります。数えたら、ベルアップ●回(何回くらいだと思いますか?)。リハーサル中日にマッサージ予約済み。頑張ります!!
この週末は、ぜひ京響定期へお越しください☆ 

0コメント

  • 1000 / 1000