四年つづく旅へ

久しぶりに、いわゆるアー写(笑)を撮ってきました。プロフィール写真。

は〜緊張する緊張するあかんあかん痩せなあかん痩せなあかんオヤツやめなあかんどうしようどうしようと、「運命」の『ララララ、ララララ(実音ソ)』と同じくらいぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる頭を離れず、おやつ我慢する自分を想像するだけでキツくてリバウンドしたりしていた(!)しばらくでしたが、ようやくお尻に火がついたラスト3日くらいだけ、やたらに走ったり歩いたりツイストしたりジャンプジャンプしたり銭湯行ったり大きいおやつを我慢したりストレッチしたり腕立てしたり逆立ちしたりスクワットしながら音階吹いたりお白湯のんだりお腹減ったまま寝るなんて本当に可哀想な私とフテ寝したりしたら何とか2kgくらい減りました(涙)。

撮影が終わったら最初のご飯は一体なにを食べてやろうかと鼻息荒くしていたのに、何と時間が押してしまい慌ててパンを買って済ませました。パンにもお米にも麺にも全く執着ない私でも、3日ぶりの炭水化物、沁みました〜。apelilaのいちじくパンだったから余計であろう〜たいへん美味しいのです〜。
apelilaは下鴨のなかなか行きにくいところにあるのでアレですが、いつの間にか四条のDEAN & DELUCA で買えるようになってます。是非お試しをです♪

もうちょっとでチラシ完成予定です。
結構いい感じになりそうで、皆さまに知らせできるのが楽しみです。

*****

京都市交響楽団第609回定期演奏会、たくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
鈴木秀美ワールドをたっぷり堪能させていただいた4日間。古楽器とか、何とかとか、そんなことは飛び越えて、音楽ってこんな楽しいものだよね!何が自然で何が面白いか探そうね!…みんなで宝探しのような時間でした。
秀美さんの名言集から1つ。

「不協和音は僕たちの食べものです!」笑


フルートの上野くん、定期デビューでした。終演後、お見送りに誘ったら喜んで参加してくれて、お客様にもご紹介できて、嬉しかった!
まだまだ色々手探りですが、semple molto brillllllante だった清水さんに付いてゆくのとはまた違う、新しい京響木管セクションを作っていける可能性をとても感じています。上野くんに良い影響を沢山受けながら、彼の魅力が豊かに活きる音の重ね方を探していきたいです。変化してゆく私たちを、これからも楽しみにお見守りいただければとても嬉しいです。

*****

明日から、いよいよワーグナーのリハーサルが始まります。
安いスコアを買ってしまったからか練習番号がなくて、練習の前に練習番号を書き込むのに手間取りましたが(焦)、スコアと格闘してる気分は味わえました(違)。
最初のこのページを眺めているだけで、あぁいよいよ四年間の旅へ船出だな、とわくわくします(ホホホホホルン8本〜おつかれさまです〜)
両日とも既に完売とか!びわ湖ホールさんと歴代芸術監督の若杉さん沼尻さんが脈々と築きあげてこられたオペラの殿堂への期待をひしと感じます。そこへ私たちも参加させていただけることを感謝し、楽しんで、頑張りたいと思います。


*****

大町で、おうちへのお土産にお豆類を沢山買ってた杉江さん。の、お母さまが小豆であんこを焚かれたのを、私にも分けてくださいました。

お砂糖ひかえてるから早めに食べてね、と言われたので緊張して、朝のヨーグルトにのせて数日いただいた↓あと
残りをクリームチーズと一緒にパウンドケーキに焼き込みました。
美味しいかな〜明日のリハに持ってこ〜。お豆の旅〜


0コメント

  • 1000 / 1000