11月の出演報告と予定(忘れてました)

フィギュアスケートのシーズンが始まりましたょ。
仕事から帰ってたまたまテレビを付けたらNHK杯をやっていて、宮原選手の背筋に目が釘付けでした。
でも、あんなに頑張らないといけないのにご飯シッカリ食べられないなんて地獄。フィギュア選手の食事情の記事をちょっと読んでから、フィギュアを見てるだけでお腹がすいてきて、ダメです。音楽には体重関係なくて良かった。体重軽いほうが指がまわるんだったら、痩せようとするかなぁ。いや、痩せないな。ご飯はモリモリ食べたい。生き甲斐。
羽生ゆづゆづ、ケガが心配です。。

*****
蝶々さんは何で死んでしまうんだろう、死んだら負けだょ、と思ってるうちに11月に入ってしまっていました。
出演予定を書くのを忘れていたので、既に出演した分については出演報告ということでアレさせていただきます。


【新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室】
11月1日(水)13時開演(ロームシアター京都)
演目:蝶々夫人(プッチーニ)
指揮:高関健 
出演:横山恵子(蝶々夫人)、村上敏明(ピンカートン)、大沼徹(シャープレス)、山下牧子(スズキ)ほか
管弦楽:京都市交響楽団
➡︎10/30と合わせて2公演、無事終了しました。どうかな、高校生、楽しんでもらえたかな。時折聞こえる不慣れな拍手を聞いて、あぁ、オペラってやっぱり、いえ、オペラじゃなくても普通のクラシックコンサートのスタイルでもそうだけど、客席って、劇場ぜんたいの、公演ぜんたいの、本当に半分なんだなと改めて思います。オペラファンが集う熱気あふれる劇場で本物のオペラ公演を、いつかきっと、よかったら、体験してほしいなぁ。


【京都市交響楽団 meets 珠玉の東アジア】
11月5日(日)14:30開演(京都コンサートホール)
指揮:広上淳一    ナレーション:宮本益光
出演:池田香織(カルメン)、ユン・ピョンギル(ホセ)、ジョン・ハオ(エスカミーリョ)他
曲目:管弦楽曲「アリラン」(チェ・ソンファン)、瑶族舞曲(リュー・ツェシャン/マオ・ユァン)、管弦楽のためのラプソディー(外山雄三)、歌劇『カルメン』(ビゼー)ナレーション付きダイジェスト版
➡︎トランプさんアジア歴訪に合わせてというわけではないだろうけど東アジアをテーマにしたコンサートで、前半は韓国・中国・日本それぞれの作品を。せっかくなので前半を玄さんに1stで乗っていただき、アリランだけは3管だったので私は久々に2ndでした。たのしかった。
後半はガラッと雰囲気を変えて、素晴らしい歌手の方々をお迎えして、宮本益光さんのナレーション(贅沢!)によるダイジェスト版。池田さんのカルメンはもちろん圧巻だったけど、なんかユンさんのホセが、とても哀愁だった。助けてあげたくなった。そしてハオさんのエスカミーリョは本当に反則級のカッコ良さ。本番衣装より、リハーサルの時の黒タートルがもう本当にダメだった。男の人の黒タートルに何故だかめっぽう弱いんです、わたし笑笑笑。あの背中はもうあかん。背中だけでご飯3杯くらいいけました(?)。
…というわけで楽しかったです笑。
でも、蝶々さんといいカルメンといい、死ぬのが続いて何となくアレでした。

今月は練習本番練習本番練習練習本番…と、細かくお仕事が切れ目なく連なっていて、なかなか頭がぐるぐるします。
まだまだ続きます↓↓↓


【京都市幼稚園児のためのコンサート(関係者のみ)】
11月8日(水)11:15開演(京都コンサートホール)
指揮:大谷麻由美     司会:福山俊郎
曲目:「道化師」より「ギャロップ(カバレフスキー)、シンコペーテッドクロック(アンダーソン)、「スターウォーズ」よりメインタイトル(J.ウィリアムズ)ほか
➡︎幼稚園生かわいかったです(^^)。大ホールだから小っちゃい子たちが遠くて可哀想だったけど、楽しい会になりました(^^)。幼稚園の頃から生のオーケストラに触れられる機会があるなんて、本当に贅沢で、私たちにとっても嬉しいです、ご尽力くださったご関係者の皆様に心より感謝申し上げます。


【第33回京都賞授賞式(関係者のみ)】
11月10日(金)15時開演(国立京都国際会館)
指揮:大友直人
曲目:ファンファーレ(越部信義)、祝典序曲(越部信義)、組曲「カレリア」から「行進曲風に」ほか
➡︎NHK京都放送のニュースで放映されていました↓
(あ、ナナメってる)
へぇぇーこんな風になってるんだー、ほぇぇぇー、と、今さら笑。
巨大会場の巨大な空間の、結構な上空に、オーケストラの舞台が設営されてて、毎年のことですがちょっとコワイです。
ファンファーレは、式典中何回も演奏するんですが、何回吹いても全く無傷で輝かしい金管セクションほんとにブラボー!そしてカレリアの行進曲風は閉式とともにご列席の皆さまがご挨拶されながら退出される時の散会の音楽なんですが、とても華やいだ雰囲気で、好きです。受賞されました皆さま、おめでとうございました。
国際会館のあたりは京都の街中より気温が低くて、空気もちょっと違います。紅葉が、始まりはじめていました。

さてさて!!いよいよここからは“予定”です。↓↓↓

【オーケストラ・ディスカバリー2017 「魔法のオーケストラ」第3回『歌うメロディ』】
11月12日(日)14時開演(京都コンサートホール)
指揮とピアノ:宮川彬良   ナビゲーター:ガレッジセール
曲目:シンフォニック!「メリーポピンズ」、アイネ・クライネ・タンゴ・ムジークほか(全編曲:宮川彬良)
➡︎明日リハーサルです、楽しみ!ガレッジセールさんも楽しみ☆
(既に完売のようです、これからご予定を検討してくださろうとされた方、申し訳ございません)


【第34回クラリネットフェスティバルin福井】
11月19日(日)(福井県立ハーモニーホール)
➡︎ゲスト出演してきます。詳細はまた!

【京都市交響楽団 第618回定期演奏会】
11月25日(土)、26日(日)両日ともに14時半開演(京都コンサートホール)
指揮:下野竜也
ピアノ:アンナ・フェドロヴァ
曲目:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」(ベートーヴェン)、ハルモニーレーレ(ジョン・アダムス)
➡︎練習します!!!汗


色々追いついてなくってすみません。
またすぐ書きます!



0コメント

  • 1000 / 1000