7月の出演予定

タブレットでブログの更新が全くできなくなってしまったのと暑さにやられたのと人生いろいろで、しばらく降参してしまいました。

パソコンからだと更新できるのか、いろいろ整理をつけてこれからやってみます。

無事更新できましたら、だいぶ前に書いたことでアレなんですが、更新しようと思っていた日にちのままで、いくつか連投すると思います。失礼いたします。(ここまで7月15日追記。)


=================


プロコフィエフのちょっとイレギュラーな音並びにチョイ苦戦しつつ、そろそろ前期実技試験の準備でピリッとし始めた学校レッスンにあくせく通い、来年の公演スケジュールを調整したり、来年の入試課題曲選定に頭を悩ませていたら、6月が終わってしまいました。そして、サッカーのおかげで、寝不足なところへ、弱虫の私は早くも夏バテ気味です。暑いのん苦手です…。

最近の定番朝ごはん。(もちろんこれだけではない)

実家の両親作の玉ねぎ(この日は紫タマネギ)を甘酢漬けにしたものに、キュウリ(この日は上賀茂産)を塩揉みしておいたもの、そこへ、祐子さん(cl)からいただいた、「ぶっかけ海苔めし」(原材料:あおさ、鰹節、海苔のみ。塩も調味料も一切なし。だけど、これが何にぶっかけても美味しい!祐子さんさすが!)を乗っけて、ポン酢をちょろり。夏!美味しいでーす!


*****


音楽なんていう、煮ても焼いても食エナイものを選んでしまって、それでも良かったなと思うのは、まぁ、1つの道を貫いてみたことのある人にしか分からないことがあるなぁ、ということと、「専門家にしか知り得ないことは、専門外の人間が思ってるよりずっと多くある」、ということを、知ることが出来たことだな…と、時々、思います。

お客さんには分からないことが沢山舞台の上で起こっているし、お客さんには言えないこともいっぱいある。知らないでいてもらったほうがいいと思うことも多いし笑、まぁお客様の思いがけない一言にヒョェェェーっと落ち込んだりすることも無くはないですが、逆に、命削って音を出している者にしか分からないことがこんなに沢山あって、その部分の奥深さや面白さがたまらないだけに、やっぱり客席で涼しく聴き手になることよりも命削って音を出す側を今日も選ぶんだなと思ったりします。


サムライブルーの彼らだって、言うに言えないこと、いーっぱいあるだろうな、って、思いますよねぇ。

いつのまにか野球選手もお相撲さんもみんな年下になってしまった今、サッカーの現役選手なんてスッカリひとまわり前後下の青年だけど、みぃんな本当に、色々思うところあるだろうに、立派に言葉を選んで、言うべきでないことを言わずに、言外にしっかりとメッセージを孕ませて、あんな試合直後でまだまだ心身ともにハァハァしてる時だと思うのにきちんと考えを整理して、冷静に、完結にインタビューに答えたりしていて、もう本当に尊敬。西野さんの男気にもなんか泣けてくる。むつかしいことひとつも分からないけど、想像するだけで、あぁどれほどのことだろうと思う。

そして、分かってない一般ピーポーに何を言われたとしても、こき下ろされたりチヤホヤされたり好き勝手に報道されても、やっぱり、当事者である彼らは、本当に心底楽しいだろうなと思う。死ぬほどキツいとも思うけど。

頑張ってる人を、ただただ応援したい。全力で頑張ってる人が、全力を出し切れるように祈りたいし、その姿を見させてもらっていることに感謝したい。

見れば見るほど、分からないなりに見ていても、サッカーって凄いスポーツ。未明の3時から5時がこんな眠くないってどういうこと笑。そして世界のレベルも思い知る(分からないなりに!)。体格の圧倒的な違いをいかに工夫して挽回するかは、私だってヨーロピアンを前にするまでもなく隣の男性と互角に渡り合うために日々苦心惨憺しているから、どれだけ大変かも、どれだけほとんどムリかも、でも案外やりようがあるということも、多少分かるつもり。だけど!だけどじゃやいけど笑、サッカーで日本代表がここに来るに至るために、どれだけの頭脳と我慢と団結の力を注ぎ込んだか…想像するだけで頭が下がるばかり。誰に文句が言えるだろうか。世界ランク3位のベルギーにコテンパンにされたとしても、大いに祝福したい。彼らは未来の日本サッカーに大きなお土産を持って帰ってきてくれるんだろうなぁ。頑張って、負けなかったらどうしよう。


…力尽きました。7月の公演予定、また書きます…


※7月15日追記※

この後の結果はみなさまご覧のとおり。

今夜はこれからいよいよクロアチアとフランスの優勝決定戦です。高知のホテルで決戦前のLIVE放送を見ながらこれを書いていますが、クロアチアの選手も監督も


なんとかっチ


という名前が多くって、解説?の人があまりに連呼するとなんか耳がこちょこちょします。

モンチッチはクロアチア出身だったのだろうか。いえ何もありません。


今回、W杯の最中に本田選手が声をあげて立ち上がったFacebookでの期限つき非公開グルーブ(有料、メディアを介さずに一般人が選手に質問できたり答えてもらえたりするコミュニティ)に、面白いと思って参加してみました。参加料1000円は、選手の生の声を聞けるなら安いと思いました。私は、何もかもを知りたいと思うほうではないので質問はしませんでしたが、選手の皆さんの生の声(活字ですが)を読んでいると、やっぱり、と思うことが多かったり、何より、ひとつのことに打ち込んで一流になった人たちの純粋さというか人としての普通さというか、また世界の高い壁に立ち向かうために今もギリギリの努力を続けている青年たちの素敵さに、とても心打たれました。そして、このコミュニティへの参加料1000円は実は今回の西日本豪雨被害への義援金とされたこと、そして、本田選手がW杯終了後すぐにプログラミングの猛勉強を始めて、今回の実験的コミュニティの終了と同時に次の企画を始動していること、などなど、何もかもがものすごいスピードと情熱を持って動き出していることを知って、感動するばかり。誰にも止められないと思うけど、体に気をつけて頑張ってほしいなぁ。すごいなぁ。

0コメント

  • 1000 / 1000