11月の出演予定

テレビが、テレビが、
「今年もあと二ヶ月を切りました」
と言いました…やめて…言わないで…

秋らしい、をするりと通り越して、冬の匂いもしてきました。ハイソックスとタイツとカイロの季節です!
これはフレディかなぁ、と言いながら分からなかった、秋の夕刻。
今年は太らないぞ。がんばるぞ。


*****
11月の出演予定です。

【幼稚園児のための音楽鑑賞会】
11月7日(水)11:15開演(京都コンサートホール)
指揮:関谷弘志   司会:福山俊朗
曲目:バレエ音楽『白鳥の湖』より(チャイコフスキー)、鍛冶屋のポルカ(J.シュトラウス)、ディズニーシンフォニックパレード(宮川彬良)ほか
➡︎小さな小さなおきゃくさまのためのコンサートは、いつもとても楽しみ!ただ、大きなホールで舞台と客席が遠〜〜いので、本当はみんなを舞台に上がらせてあげて、何ならお膝の上で聴いてもらいたいくらい。音楽はたのしいよ!と、いっぱい、伝えられたら嬉しいなぁと思います。


【京都市交響楽団 第629回定期演奏会】
11月17日(土)、18日(日)両日とも14:30開演(京都コンサートホール)
指揮:アレクサンドル・ラザレフ
曲目:バレエ音楽『四季』(グラズノフ)、交響曲第2番(ボロディン)
➡︎ラザレフ先生が再登場くださいます!厳しい厳しいリハーサルに震えたけどすごく最高だった前回の共演から、皆で次の機会を楽しみにしていました!だけど本当に再共演が叶ったのを知ってからは皆で再び震えていました!笑。ついに近づいてきました…(ぶるぶる)。普段の定期リハーサルは3日間ですが、ラザレフ先生の時はいつも特別に四日間!どこをシボられても何かを絞り出せるように、準備に励みます!楽しみです!楽しみでしかないです☆


【大阪 宝くじドリーム館 トワイライト・クラシック・コンサート〜管楽のクロスオーバー!「くらりんペット!」】
11月22日(木)16時開演(大阪 宝くじドリーム館)
出演:神代修(トランペット)、小谷口直子(クラリネット)、中桐綾奈(ピアノ)
曲目:木星のファンタジー(伊藤康英)、かわいい組曲(ペピン)、美女と野獣(メンケン)ほか
➡︎宝くじドリーム館でのコンサート、前回はお琴の片岡リサちゃんの回にお邪魔しましたが、今回はトランペット神代(くましろ)さんの回に参加させていただきます♪。神代さんは元東フィル首席奏者で現在は大阪教育大の教授かな?をされながら日本じゅうで大活躍されているトランペッターで、私にとっては大学の先輩、ウィーンの先輩、そしてヤマハアーティストとしても先輩。楽器は全然違うけど昔から何かにつけて気にかけてくださり、可愛がってくださる神代さんには感謝してもしきれません。ピアニストは、金管プレイヤーとの共演が多いように思いますが大活躍中の中桐ぎりこちゃん。今回ようやく、初めてご一緒させていただきます。素敵☆。曲目は他に、いかにもトランペットな神代さんのソロ曲と、クラリネットらしくておシャンティーな曲をと思って選びました小谷口ソロ曲もあります。初合わせ、楽しかった、頑張ろうと思います!いい夫婦の日だし!(関係ない)


【第13回 命輝け京都第九コンサート〜ハンディのある人たちとともに〜】
11月25日(日)14時開演(京都コンサートホール)
◆第1部→和楽器ユニットおとぎさんによるステージ
◆第2部→第九コンサート
指揮:山下一史
独唱:日紫喜恵美Sop. Alt.西原綾子 Ten.清水徹太郎 Bar. 大谷圭介
合唱:命輝け第九コンサート合唱団
手話表現:ふれあいサークル[手話隊]
管弦楽:京都市交響楽団
➡︎毎年楽しみな、心ふるえるあたたまるコンサート。第九で泣く余裕はないけれども、何度共演させていただいても涙が出そうになります。生きることとか、生きていくこととか、それそのものの価値について気づかされる、大切なコンサート。今年も乗れたので、楽しみに準備したいと思います。今年こそ、歌詞覚えたいなぁ(毎年思ってる)


以上です。
10月に頑張ったので、今月は細かく降り番がたくさん回ってきて、少しゆったり。先々のいろいろの準備に励みながら、秋も満喫したいです。

Kitoさん@桝形商店街の、キャラメルミルク。ダメ、もう、太りかけ。

0コメント

  • 1000 / 1000