山形にいます

先週、先々週あたりから、来年に予定しているいくつかの本番のプログラム決めに頭を悩ませては、ぐるぐる、悶々…としていました。
プログラム決めというのは、本当に苦手な作業で、半年とか先に何が吹けるか、何を吹きたいか、知らんやん!誰か決めて!…と言いたいところだけど、誰かに勝手に決められたらそれこそ困るので笑、やっぱり仕方なく自分で決めるしかないのですが。
吹きたい曲と、先方のオーダーと、お客さんの層のイメージと、その他いろいろを頭の中でぐるんぐるんとぐるぐるして、プログラムの幹を決めつつ、流れを考えて、トークが入るコンサートであれば、トークの内容というか流れというかも含めてプログラムを組み立てたいので、はぁ、もう、産みの苦しみです。ゼロから何かを作り上げる仕事なんて、私にはきっと絶対に出来ないと思うのはこんな時。プログラムが決まったら、コンサートの準備の大半は出来たような気持ちになります(これは幻なので、ここで気を抜いてはいけない!というのがいつもの教訓)。

いちばん悩ましかった1つが、だいたい見えてきたので、ちょっとホッとしつつ、(定期の)ボロディンにとても嫌なソロがあるのでチューナーを相棒に一生懸命練習して、来月は久々にモーツァルトの五重奏を吹くのでそろそろ走り込みをして…というような、最近です。

お天気が良い日がとても多くて、それだけでもとても幸せ。

*****

明日は山形の富岡本店さんで1日レッスン。山形に来てきます。

夕方遅くの便で着いて、シャトルバスの運転手さんのとても内気で控えめで小声な山形弁を聞いた瞬間に、山形を満喫しました笑。

すっかり陽が短くなって、18時台はもう真っ暗ですね。細いオレンジ色の三日月を綺麗だなぁと見ながら、とっぷり夜気分になりそうだったけど、時計を見て我に返るとまだ少し早かったのでスタジオをお借りして練習させてもらいました。
お店の前の通りは、今日からイルミネーションが始まったそうです!
勝手に歓迎されてるような気持ちになるのは自由です♪

明日頑張ってきます。
楽しいレッスンに出来るといいなぁ!

0コメント

  • 1000 / 1000